出展企業詳細COMPANY

燕物産株式会社

燕物産株式会社

宝暦元年(1751年)、初代捧吉右衛門が金物店を開業。明治44年、銀座十一番屋商店より金属洋食器の受注依頼が入って以来、110年にわたり熟練の職人技と最新の機械技術でものづくりを行ってきた。現在は主に高級洋白カトラリーやステンレス製のカトラリーを製造し、また介護用のユニバーサルデザイン商品や業務用キッチンウェアの開発・製造にも力を入れている。経営理念は「匙屋(しゃじや)に徹す」。カトラリーをメインに金属加工製品の開発・製造で燕に地域貢献する。

代表ブランド

TBCL

金属洋食器の製造を始めた7代目捧吉右衛門の直筆を採用した原点回帰ブランド「かなきち」、洋白などの高級カトラリーシリーズ「SAKURA 桜」、高級カトラリーSAKURA 桜に対して、1969年以降の新しいステンレスカトラリーのシリーズ「TBCL」の3つのブランドを展開。ともにMade in Japanにこだわっている。

新商品・ピックアップアイテム

企業データ

燕物産株式会社

〒959-1276  新潟県燕市小池3501番地

TEL0256-63-6511

FAX0256-63-6516

この企業へのお問い合わせは
こちらから

    お目当ての商品を企業へ直接お問い合わせいただけます。
    サンプル送付・お見積り・オンライン商談等のお問い合わせ内容および必須項目をご入力のうえ、
    送信ボタンを押してください。担当者にお繋ぎします。

    問い合わせの内容をご確認いただき「送信」ボタンを押してください。

    問い合わせ内容について

    • 問い合わせをしたい会社を選ぶ必須

    • これまでの取引の有無必須
    • お問い合わせ内容必須

    貴社について

    プライバシーポリシーについて